ご意見

セブ島 ご意見箱 ケイアイマリン ダイブ アンド ツアー

ご意見箱ケイアイマリンに関する苦情、問題点、良い所、注意点、改善点などご意見を下さい。ケイアイマリンではダイビングをはじめアイランドホッピングツアー観光等を行っています。

1)先般のセブ旅行に際しては大変にお世話になりながらお礼が遅くなり申し訳ありません

下記のメールを自宅に到着した29日の夜に書いていたのですが、小生のパソコン下手の為に、 お送りしたつもりでいたのに保存したままで送付していない事に今気が付きました。 大変に時間が経過してしまっているし、しかも大変に失礼な文面にもなっているので、お送りす るのをためらいましたが、当時の小生の率直な気持ちでしたし、今後の事として少しはお役に立 てるのではと思い、お送りさせて頂く事と致しました。
もしお気を悪くさせてしまいましたらお許しください。
天気予報によるとフィリッピンに台風が長期にわたって居座っているとの事で貴社の事業にも 影響が出ておられるのではと心配しております。引き続きお元気でご活躍下さい。

先般のセブ旅行に際しては大変にお世話になりながらお礼が遅くなり申し訳ありません。 下記のメールを自宅に到着した29日の夜に書いていたのですが、小生のパソコン下手の為に、 お送りしたつもりでいたのに保存したままで送付していない事に今気が付きました。
大変に時間が経過してしまっているし、しかも大変に失礼な文面にもなっているので、お送りす るのをためらいましたが、当時の小生の率直な気持ちでしたし、今後の事として少しはお役に立 てるのではと思い、お送りさせて頂く事と致しました。もしお気を悪くさせてしまいましたらお許しください。
天気予報によるとフィリッピンに台風が長期にわたって居座っているとの事で貴社の事業にも 影響が出ておられるのではと心配しております。引き続きお元気でご活躍下さい。
今般のセブ旅行に際しては大変にお世話になりました。ありがとうございました。
最初の二日間は台風の影響で残念ながらセブの海ではなくプランテーションベイのラグーンを 泳ぐ事になりましたが、いろいろとアドバイスを頂いたお陰でセブ市内も楽しむ事が出来ました。 更に、昨日28日は貴社のツアーで待望のスノーケルを楽しむ事が出来ました。 ヒルトゥガン島とナルスアン島にて、本当のセブの海の素晴らしさとは少し異なったのだとは思 いますが、数多くの魚と珊瑚礁を見る事が出来て、十分に満足出来ました。
思い出に残るツアーを設定頂いた事を感謝申し上げます。
しかしながら、たった一つだけ大変に残念な出来事がありましたので、失礼とは思いますが、 今後招請し同じ様な被害を受ける方が出る事が無い事を願ってご報告申し上げます。 貴社のツアーを利用させて頂いたのは、貸切にて安全で楽しいスノーケルを出来るものと期 待しての事でした。
ヒルトゥンガ島にてスノーケルを楽しんでいる最中に突然に強風と雨に襲われましたが、船に 乗り組んでいて一緒に海に入ってくれた少年が一生懸命に引き上げを助けてくれて船の中に 避難する事が出来ました。
これは自然現象であり、私共は何等の問題も思いませんでした。
しかしながら、エンジンルームに避難している最中に、突然にヒルトゥンガ島の漁師と称する人物が現れて、ココナツとシャコ、アワビ、アサリ等を売りつけられました。
貴社のガイドからは何のアドバイスも無いので、貴社のツアーのシステムとして買わなければ ならないものだと思い、アワビ二個、アサリ二個を買うと言ったところ、貝が2,000ペソでココナツ 二個で600ペソと言われ、少し値切って2,500ペソを支払いました。
これらの貝は昼食の時に一緒にバーベキューにしてもらえるものと思っていたら、その漁師が 料理したものを昼食時に一緒に出され、二人とも全く手をつけずに捨ててもらいました。
この出来事は、経済的な損失—私共二人がセブ滞在中に食べたどんな食事よりも最も高い 値段でしたが—よりも、結果として「だまされてしまった」との思いが悔しくてなりません。
貴殿から見れば「そんな事でだまされる方がおかしい」出来事かも知れません。
しかしながら、貸切っている船に小生の了承も得ずに勝手に第三者を乗せ、しかもエンジンル ームで小さくなって嵐を避けている小生に売りつけるのを黙って見ている状況にあったのは、上 記しましたように、貴社のツァーシステムの一つだと思わざるを得ませんでした。
団体のツァーに参加すればこんな嫌な思いをする事は無かったのだろうと思います。
今回のような貸切スノーケルツアーにおいてこの様な事態が起こる事は貴社の意図するもの ではないと信じております。つきましては、今後小生と同じ様な被害者を出さない為に、関係者以外を勝手に乗船させな いとのルールを作られると共に、ツアーの説明の中で、船外から売り付け行為があったらそれは ツアーとは関係の無いものであると明確に教えてあげる必要があるのでは思いました。
「フィリッピンの旅行に慣れていないからだ」と言われてしまえばそれまでの事だとは思います。
しかしながら、セブを訪れて貴社のツアーを楽しむ方々の中には小生と同じ程度の知識しかな い方が多いのではと思います。
この様な事態が多発すると、貴殿の大変に誠実な対応とは裏腹に貴社の評判にも響く事が懸 念されてなりません。大変に生意気な意見を申し上げる事となりましたが、お許しを頂ければと思います。
貴殿及び貴社の益々のご発展をお祈り申し上げます。


1)ご報告頂き感謝いたします。 時としてそのような物売りのことを聞き、会社では強く禁止していますが、 又このような結果で楽しみにされていたご旅行が台風、物売りと不快の経験をされて申し訳ありません。このようなことを黙認した社員は解雇或いは給料から差し引きます。
ご返済いたします。しかし、日本人のみこのような結果になると言うこともご理解ください。 それはノー、イエスが言えない国民だからです。はっきりノート言うべきです。
ガイドにはフィリッピン人の悪い癖があります。物売りを拒否すると暴言を吐き脅迫されるので 黙っているということです。
しかし、このことは会社内でけりをつけます。結果をご連絡いたします。 各パッケージの随行者の記録が有りますので事情聴取します。 貴重なご意見を有難う御座います。それとセブにはグループのツアーはありません。全て個別になっています。 悪い思い出ばかりで申し訳ありませんでした。2)昨晩と今朝検証し処分を決めること会社内で議論することになります。 しかし、お聞きしたいのですが通常日本でいらない物、高いものを勧められると支払い後刻苦情を言われるような事はありますか?値切ってとありますが本人が交渉して取引されたこと、どこにも訴えることが出来ません。将来のために忠告のように書かれていますが、問題はxx様の様なことをなさる日本人がいるから(当社では90%は日本人外)、味を占めて日本人を軽視攻撃されるのではありませんか?厳しく対処されていれば(私に携帯で連絡、又は無視する)日本人はだませないと判断するでしょう。 このようなことは日本人のみです。いらないものをいわれたから払わせられたとかこれらは被害妄想という言葉がぴったりです。観光局の会合でも話が出ます。すでに軽蔑されて笑い話にされます。 それは日本人はその場で文句を言わず帰国後苦情ををいわれるということで今回の件もそのままです。 日本人が嘲笑されているのがご存知でしょうか?このような苦情を言われた日本人もいます、SMからシャングリラホテルまでタクシーに乗り幾らと聞けば1万円といわれ払ったけど、どうしてそんなに高いのか?との苦情でした。海外に出られても日本でやらないことはやらない、自分で決めたことは自らの責任でする、このようなことが大切です。
長々と書きましたがどのようにお考えですかお知らせください。
さて、社員の処分ですが、絶対に乗船させないとの規則に違反していますので検証し処分します。xxさんが物売りの商品に少しでも興味をもたれたのか、そうでないかが判断材料になります。
規則で禁止してもお客様の意思は尊重することになるからです。
くれぐれも日本人が現地人の良識を悪いものにしないよう凛とした態度でご旅行してください。
ご自分で判断されたことを苦情されるのもおかしいです。
今後は日本人のツアーは現金を待たせない(貴重品預かりをする)。このような方法しかなくなりました。子供扱いで非常に残念なことです。