ナルスアン島+カオハガン島 シュノーケルとビーチ

セブ島アイランドホッピングツアー ナルスアン島、カオハガン島 ピクニック シュノーケリングツアー料金

当社のサービス内容船は貸し切り,自由なスケジュール,料金は全て含まれる……..

★★★★(3gE Nal+Cao BBQ) ナルスアン島+カオハガン島 海洋保護区 シュノーケリング カオハガン島上陸BBQランチ

*ツアー内容:ナルスアン島海洋保護区でのシュノーケリングとカオハガン島島内散策のパッケージです。ナルスアン島は上陸は出来ますが、食事、飲み物の持ち込みが禁止されています。カオハガン島は上陸してBBQを行います。コテージを使用いたしますので日陰に成ります。
ナルスアン島は最良のシュノーケルポイントです、カオハガン島は満潮時はビーチになりますが、干潮時は30cm程と水がなくなります。島内木陰が多く、島民はホスピタリティ良好です、散策されることお勧めいたします。島の一部は日本人が所有滞在し島民の生活向上の為尽力されています。干潮時は船が接近出来ない為、小舟に乗り換え上陸致します。

ae-nal0105T
sn-nal0673
sn-nal2198
sn-nal2670
sn-nal
sn-nal
sn-nal7213
ae-cao0519T
is-caohagan (2)
is-cao (2)
is-cao (1)
is-caohagan (9)
is-caohagan (4)

*スケジュール (6~7時間のツアー)
(移動に掛る時間のみお知らせ致します。時間制限は有りませんが日没前と成ります。各ポイントの滞在時間はご自由です。ランチの時間のみ係の者が調整いたします。移動の際は係にお知らせ下さい。コースの順序が変更される場合が有ります。)(ツアーの終了時間にご希望が有りましたらお知らせ下さい。)

マリバゴ(当社)
「50~60分」(船での移動時間)
ナルスアン島:桟橋近辺には多くの魚が群がります。珊瑚の綺麗な場所、魚の群れる場所島2か所をシュノーケル。
上陸は出来ますが、食料、飲み物の持ち込み禁止されているため船上にてテーブル設定いたします。
「30~40分」(船での移動時間)
カオハガン島:シュノーケルは養生の為不許可。潮の高い時は浅瀬で水遊び、コテージを使用いたしますので日陰にてBBQランチをお楽しみ頂けます。
「60~80分」(帰港)
マリバゴ(当社)平均的な所要時間はAM8~9:00~PM3~4:00

*料金:
(3gE Nal+Cao BBQ) エクゼクティブ 2名で参加の場合 1名4,160ペソ、3名で参加 1名3,960ペソ、4名で参加 1名3,750ペソ、5名以上はお尋ねください。➡ このツアーを予約する
(3g Nal+Cao BBQ) 標準 2名で参加の場合 1名3,950ペソ、3名で参加 1名3,760ペソ、4名で参加 1名3,560ペソ、5名以上はお尋ねください。➡ このツアーを予約する
*ツアーに含まれているもの:送迎-貸切ボート-飲みもの-スノーケルセット-入場料(ナルスアン島300+カオハガン島150+50小船)-餌付け用パン-船上BBQ-税金-タオル. ライフベスト。★★★

 

お迎え時間

エクゼクティブと標準の違い

ヒルトゥガン島の物売りに関して

シュノーケリングの機材と注意事項

予約状況について

その他島情報 
①位置関係を知るイラスト地図,ウィキマピア(距離),航空写真で見る。②悪天候によるコース変更,キャンセル,延期等 当社マニュアル

*多い質 問:Faq (全てに関して)
*持参するものは?: 必要なものは当社が整えますので特にありません。
*支払いは?: 当日お迎えし、諸手続きの際にペソ現金にてお支払ください。両替の機会が無かった方はお迎えの際、係の者に両替所に立ち寄る様申し付けて下さい。
*どの様な恰好で向かうか? 水着を着用の上、楽な姿でお越しください。帰りの船中にて水着は乾燥致しますので、ホテルに直接お送り致します。シャワーはホテルにてお取りください。セブ市内からの方は当社にてシャワーを済ますか、直接ホテルに向かうかお選びください。

*オプショナル: *ダイビング ライセンス所有者あるいは *体験ダイビング P1,850(1タンク) *スノーケルプラス P1,700ペソ *釣り道具一セット、餌 500ペソ *ジェットスキー 一時間 4,500ペソ 30分2,250ペソ *パラセール 2名様 6,000ペソ *水中カメラレンタル 750ペソ *Gopro Video Camera 1,000ペソ


体験ダイビング、当日、マリバゴダイブショップ現地, おすすめ, 口コミ, 持ち物, 人気ツアー, 服装, 島おすすめ, 半日, 無人島, 春休み, 子連れ, 家族旅行, 卒業旅行, 団体旅行, オススメスポット, ラッシュガードライフジャケットジンベイザメダイビング楽しみ方