タリマ海洋保護区 2ダイブ

(7c1 Tal 2dive)

当社のサービス内容:船は貸し切り,自由なスケジュール,料金は全て含まれる……..

“ファンダイビング パッケージ” 
タリマ(オランゴ島)(海洋保護区) ★★ 満足度 50%
*タリマ はオランゴ島の唯一の上陸用桟橋(サンタロサ)の直ぐ北に位置します。沿岸からは300mほど距離があるが、砂地で徐々に深くなっています。ダイビングのポイントはやはりドロップオフの近くですが、沈没小型木造船の片割れがあり、この周囲に集まる魚が目的ですが、非常に狭い地域になります。しかし、周囲の砂地の間に壷型のソフトコーラルなどはその形のユニークなことに驚きます。一応、保護区としていますが、将来性の無いダイビングポイントです。魅力を探すならマクタン島リゾートから近い事です。時間のない方には向いています。

fd-tal0033
fd-tal0044
fd-tal0041
fd-tal0036
fd-tal0022
fd-tal0020

★★(7c1 Tal 2dive) タリマ オランゴ島海洋保護区 2ダイブ+シュノーケリング
ツアー内容:タリマ オランゴ島海洋保護区にてダイビングとシュノーケリング。アンカーされた船の周囲でダイビングとシュノーケルを行います。タリマはダイビング、シュノーケリング
*このツアーにはランチが含まれていません。クルー達も食事を持参致しませんので午前中か午後1時以降を選んで下さい。

*所要時間(スケジュール):3~4時間(お迎え、事務手続き、器具合わせ、乗船等に約30分程掛ります。)
マリバゴ(当社)からヒルトゥガン島は船で約35分、ダイビングは1本約45~55分間、終了後シュノーケリングもお楽しみ頂けます。ご希望の時間に帰路につきます。行程は舟の移動時間のみお知らせ致します。良好な天候、潮の状況が良い場合の目安時間です。天候、潮の状況により変わります。

*料金:
(7c1 Tal 2div) 2名で参加の場合 1名3,900ペソ、3名で参加 1名3,700ペソ、4名で参加 1名3,510ペソ、5名以上はお尋ねください。予約状況 このツアーを予約する
*ツアーに含まれているもの:送迎-貸切ボート-飲みもの-ダイビング器具一式-入場料(100)-餌付け用パン–税金-タオル. ライフベスト。★★

*お迎え時間:1) マクタン島ホテルのか方は無料送迎を行います。8時~11時お迎え、ご都合の良い時間をお知らせ下さい。、2) セブ市内のホテルのお客様はお迎えのみ無料となります。配車が以下のように異なる場合があります。① 当社の車 ② 当社関連の車 ③レンタカー(ハイヤー) ④ タクシー(最大手の会社に予約しお迎えを依頼する) 等になります。当日の状況により異なります。ホテルロビーにてお名前をお呼び致しますのでケイアイマリンの者か,依頼された者かを確認してからご乗車下さい。当社のものはKI MarineのTシャツを着ています。混雑時には近辺のホテルのお客様がある場合乗り合いになる事があります。この場合は当社でお迎え時間の調整にあたりご連絡致します。お帰りは当社でタクシーか②の車を手配致しますが自費となります。お帰りのタクシーは当社が手配し,値段の交渉を行いタクシー会社,ナンバー,ドライバー名等の記録し,トラブルが無いように細心の注意行います。若干のご不便をお掛けすることお許しください。

エクゼクティブと標準の違い

シュノーケリングの機材と注意事項

ヒルトゥガン島の物売りに関して

その他情報 ①位置関係を知るイラスト地図,ウィキマピア(距離),航空写真で見る。②悪天候によるコース変更,キャンセル,延期等 当社マニュアル

*多い質問: FAQ(全般的な質問)
*持参するものは?: 必要なものは当社が整えますので特にありません。
*支払いは?: 当日お迎えし、諸手続きの際にペソ現金にてお支払ください。両替の機会が無かった方はお迎えの際、係の者に両替所に立ち寄る様申し付けて下さい。
*どの様な恰好で向かうか? 水着を着用の上、楽な姿でお越しください。帰りの船中にて水着は乾燥致しますので、ホテルに直接お送り致します。シャワーはホテルにてお取りください。セブ市内からの方は当社にてシャワーを済ますか、直接ホテルに向かうかお選びください。

予約状況について

懸念される点:小舟にて物売り(海産物、ココナツ、貝殻等)を目的に接近、時には乗船してきます。
これ等を完全拒否が出来ない事由があります。1) 自分たちの漁場を海洋保護区として締め出しを食った漁師達であること。2)現地の者は強く拒否した場合の仕返しを恐れています。又、平和な民族とも言えます。3)多くの日本人が未だ国際的なマナーを学ばない時期バブルで得たお金を容易にばらまき、其のことが、日本人と見ると獲物としてやってきます。当社では不満な声を反映して、物売りに笑顔で対応し無い事、お金を持参せず購入し無い事をお勧めしていますが、人それぞれ現在でも購入し自慢し旅行後手紙に書かれる方もいます。国により慣習が異なりますので、フィリッピンの特徴として深く考え無い事が旅行の達人と成ります。

その他:トイレは船に設置された簡易トイレがありますが、アンカーされている所では使用できません(簡易トイレは海水にストレート シュノーケリング中トイレットペーパーが流れてきますと!)。水泳中子供に戻った気持ちを味わって下さい。

*オプショナル: *ダイビング ライセンス所有者あるいは *体験ダイビング P1,850(1タンク) *スノーケルプラス P1,700ペソ *釣り道具一セット、餌 500ペソ *ジェットスキー 一時間 4,500ペソ 30分2,250ペソ *パラセール 2名様 6,000ペソ *水中カメラレンタル 750ペソ *Gopro Video Camera 1,000ペソ

Topに戻る。
*ダイビングのIndexに戻る。
*総合案内Homeに戻る。

セブ島旅行を良い思い出に。 メールを送る